2014年7月12日土曜日

電子化して書類を減らす

なにかと捨てにくい書類は多い。

契約書の控え、取説、資格証明書、確定拠出年金報告書
証券会社・銀行関係の書類などなど。

これらも書類整理をする時だけ見直す程度で必要になったことはほぼない。
だが、捨てられない。

が、iphoneのアプリでスキャンできることを知り、一気に電子化。
今まで捨てられなかった書類をいともあっさり処分することができた。

紙で残さないとまずいものだけは残してある。
契約書とか。ひょっとするとそれらも紙でないとまずいと思い込んでいるだけで、本当は不要なのかもしれない。


電子化して常に手元で確認できるとなにかと便利な面もある。
普段、あまりログインしない利用料金管理の類のパスワードとかすぐに確認できて便利。

紙だと、普段は押入れにしまってあるため、それを引っ張り出してパスワードを確認しなければならず、その作業が億劫になり、ほとんどログインすることはなかった。が、これを機会にログイン回数が増えそう。

で、早速ログインしてみたところ、結構ポイントが溜まっていることが判明。なんだか得した気分になったが、実はポイント期限切れになっていたものもあったかもしれないと考えると気が滅入るので、考えないようにしよう。

0 件のコメント:

コメントを投稿