2014年8月17日日曜日

モノ以外を買うことの意味


モノを買わなくなった代わりに以前よりもモノ以外にお金を使っているような気がする。

旅行、ホテル、食事、映画、観劇、ヘッドスパ、岩盤浴、マッサージ…等々。

とにかくモノはいらない。
そう強く思うのは、捨てることの大変さを経験したから。

捨てることによりムダがなくなっている。


上記のサービスは自分にとってはいずれも満足度が高い。
サービス、、、言い換えれば経験だ。

幸福度が高い国が「欲しいモノ」に物質的なモノをあげないのはこういうことか。


モノを手に入れたときの満足度は一瞬で消える。
手に入れた途端、それで満足しフェードアウト。再び物欲に苛まれる。

経験は身になる。
感動は次の日のパワーになる。


旅行の計画は立てはじめた時からワクワクする。
それを楽しみに今日の仕事を頑張ることができる。

旅行が終わっても次の旅行を楽しみに仕事を頑張ることができる。

自分にとっていい経験とは、生きる糧である。

0 件のコメント:

コメントを投稿