2014年8月6日水曜日

小さな家に住みたい

大きな家に住みたいなど子どもの頃の夢を実現しなくてよかった。

大きな家など全く必要ない。
大きな家を建てて残るのは大量の使ってもいないモノたちと住宅ローンだけだ。


そんなモノに縛られて生きたくはない。できれば家も捨てたい。
今の理想はワンルーム。10畳の部屋にパソコンとトランクひとつ。ガランとした空間。

とりあえずテレビは持たないことにする。

クローゼットの中には布団と洋服。捨てられない契約書類は小さな箱にまとめておく。

CDもDVDも本も持たない。
図書館が近くにあったらベストだ。


自炊はするだろう。食器は応量器。冷蔵庫もいるが、できるだけ小さいタイプにしよう。

パンは自分で焼きたいから、ホームベーカリーは持っておこう。
うどんとかパスタとか餅とか作れるモノにしよう。


靴は小さな靴箱に収まる分だけ。

ワンルームだから掃除機はいらない。雑巾1枚あればいい。

他に何がいるだろうか?
今、想像したモノ以外で家にあるモノはとりあえず処分してみよう。


少ない生活は考えるだけでワクワクした気持ちになれる。

ただ、引っ越しをする予定は今のところない。

2 件のコメント:

  1. 両親と庭付き一戸建てに住んでいるのですが、ワンルーム一人暮らしに戻りたいことがあります。両親とも捨てられないタイプの人なので。。。ただ、両親はあまり物を買わないので、汚家にならないですんでいます。
    私の部屋は断捨離は済んだのですが、ミニマリストにはほど遠い状態です。というか、ミニマリストという語を最近知りました。次のステップですかねぇ。

    返信削除
  2. ご家族と一緒となると、なかなか思い通りにはならないですよね。ご両親はあまりモノをお買いにならなとのことなので、それが救いでしょうか。「親のものを片付ける」的な本もあるようなので参考にされたらいかがでしょうか?
    ミニマリストという言葉は私もわりと最近知りました。憧れですよね。

    返信削除