2014年9月2日火曜日

オークション終了のお知らせ



洋服。カバン。ゲーム。CD。DVD。本。雑貨。工具。様々なものを手放した。バイト代として考えるとまあまあの収入になった。

服はそれなりのものを購入するとそれなりの値段で売れる。やはりバーゲン品として買ったものは、オークションに出しても売れ残る。オークションには出さず、処分したものもいくつかある。今までは手放すことを躊躇ってた服も今回はサクサクと出品できた。結果、大人になってからの服の数は今までで一番少ないのではないかと思う。


本の手持ちは未読の2冊のみになった。これも読み終えたら手放すつもり。今後は図書館を利用する。調べてみると読みたい本が沢山貯蔵されていることが判明した。「もたない男」なんかもあるらしい。「持たない」系の本を購入し所有することに非常に違和感があり、今まで手が出せなかったのでありがたい。


発送用にと紙袋も多めに所持していたのだが、これもほとんどを処分できた。ガムテープも1つ使い切った。

未使用の年賀葉書があったので送料に使った。切手も全て使い切った。


ずっとオークションに出したかったモノの大半を手放すことができ、気持ち的にもかなりすっきりした。

毎回思うのだが、もうこれ以上売るモノはないと思いつつ数年経てば、大量に出品している。数年経てばまた同じようなことになるのだろうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿