2014年9月10日水曜日

やめたいもの

やめたいものが2つある。


なんとか薬局の置き薬

親からの引き継ぎ。
ほとんど使うことはないが、風邪とか引いたらたまに使う。
そこにあるから使うのであって、なくても困らないはず。

前回、薬屋がウチに来た時に『薬箱+ドリンク剤×3箱』を置いて行った。とても邪魔だ。
以前に「薬箱に入る分だけにして。」とお願いしたはずだが、覚えてなのだろう。

回が増すごとにドリンクの箱数が増えてきえるので、もう限界。
次にきた時にきっぱりと辞める。


新聞

同じく親からの引き継ぎ。
新聞は勉強になるし、いいかと思っていたが、やはり辞めたい。

記事の書き方に偏りがあるし、半分以上は新聞広告とスポーツ欄だからだ。
スポーツ欄は一切見ることがない。新聞広告も同じく見ない。

新入社員当時は会社の上司から「毎朝、新聞を読む習慣をつけなさい。」なんてことをよく言われたが、それは昔の話。今のように様々な情報が溢れている時代にわざわざ新聞を読む意味があるのだろうか?

折込み広告も見ることはないし、自分にとっては新聞を取ることのメリットはなくなってきている。
新聞を捨てる手間も省けるし、既読の新聞を保管するスペースもいらなくなる。

やはり必要だと思ったらデジタル版で契約すればいい。
あと1年くらいは契約期間があるので、それまでは情報源として楽しむことにする。


何よりも面倒なのは両者ともいちいち集金にやってくることである。

2 件のコメント:

  1. ああ、それはご面倒だろうなって想像にたやすいです。新聞は契約期間があるのですか?!びっくりしました。親の世帯でとっていた新聞、ちょうど2日前に電話で「解約お願いします」ってやめたばかりでした。いつでも止められるとばかり思っていました・・・

    返信削除
    返信
    1. 一応、契約期間はあるみたいなんですけど、契約者は親だし、多分解約できたと思います。まあ、せっかくなので、、、というか惰性で読み続けているわけですw
      契約切れたら、そのタイミングでやめたいと思っています。

      削除