2014年10月17日金曜日

ポイントカードなど持っておらず

すでにポイントカードは1枚も持っていない。

最後まで持っていたのは、いつも行くスーパーのポイントカード。5%還元。しかし、クレジットカードで支払いをすれば、同じく5%分はポイントで帰ってくることに気づき、スーパーでもクレジットカード支払いとし、ポイントカードは捨てた。

以前は、クレジットカードを使うのは、だいたい10,000円以上の買い物から、と勝手に自分の中で決めていた。小額の買い物でクレジットカードを使うのはなんとなく躊躇いというか申し訳ない気持ちがあった。

しかし、クレジットカードであれば、小銭を手にする機会も減るし、レジの支払いもスムーズ。カード明細を見れば、なににいくら使ったがすぐにわかり、クレジットカードを使うメリットは大きい。


コンビニでは交通系電子マネーを利用する。
これもチャージはクレジットカードでするのでポイントが溜まる。

それほどポイントを意識しているわけではないが、一応、ポイント還元はされてるので気持ち的に納得感がある。


そもそもがあまりモノを買わなくなったので、ポイントカードがあるような店に行くこと自体が減った。

ポイントカードなんてものは決して個人にとってお得ではない。

まわりにもポイント欲しさで買い物をしている人がいる。その人はお得感よりもポイントを貯めること自体が楽しいらしい。なんとなくわからないでもない。が、そんなことよりも財布がスッキリしているほうがストレスが溜まらないので、やはりポイントカードはいらない。

0 件のコメント:

コメントを投稿